薬膳の第一人者武鈴子先生講演会 in北九州

「和食がユネスコ無形文化遺産に登録された今こそ、

日本の伝統食である和食を見直そう」と警鐘を鳴らしている、

薬膳の第一人者 武鈴子先生を東京よりお招きし、

「昔から毎日食べられてきた和食」が薬膳的に理にかなっていることや、

家族を健康にする「日本の伝統食」の魅力、

健康維持と病気を未然に防ぐための食生活について、ご講演いただきます。

武先生は、長年生活習慣病と食生活について研究されてきたご経験から、全国各地でご講演されたり、執筆活動をされております。

80歳のパワフルな先生です。

北九州根っこの会のムーブフェスタでの講演会、今年で7回目。

武先生の講演会は、北九州初の開催です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です