疲れたときに栄養ドリンク?

「疲れを感じたとき」に手が伸びる栄養ドリンクやビタミン剤。毎日飲んでいるのに、いまいち疲れが取れない。飲んだ時は効いたような気もするが、飲んでいないと、ぐったり。朝起きるのもしんどい。やる気が出ない。そんなことはありませんか?

疲れたときに栄養ドリンクって思っていませんか?

疲れたときに栄養ドリンクに手が伸びがちですが、栄養ドリンクには中枢興奮剤や糖分が入っていて、疲れを〝麻痺〞させることはできても、疲れをとる働きはほとんどありません。

疲れはため込むほど内臓機能が低下、血流が悪くなり、体の中に老廃物がたまっていきます。それにより内臓機能に支障をきたし、さまざまな疾病につながることも。

夏の疲れは冬に出やすいので、夏の疲れは夏のうちにとっておきましょう。

暑さに負けそうな方   夏を元気に過ごしたい方

☑元気をつけたい!
 ☑夏バテしやすい!
 ☑疲れをとりたい!
 ☑熱中症予防したい!

そんな時、漢方薬が効果バツグン!
夏バテでお困りの方、夏の疲れがたまる前に、ぜひご相談くださいませ。

夏を元氣に乗り切る漢方

生脈散は、長期的に用いて普段から息切れしやすい、疲れやすい方の体質改善に役立ったり、飲む点滴といわれるほど今すぐ元気をつけたいという時に頓服的に飲んでも即効性があります。

家族みんなで夏場の体調管理に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です