髪のお悩み 漢方で解消!

年齢とともに、どうしても気になるのが白髪や薄毛などの髪のトラブル。
髪は、漢方では「血余(けつよ)」といい、血液の一部であると考えられています。
貧血などで血液が不足すると、からだの末端にある髪の毛まで血液をまわす余裕がなくなり、髪は貧弱になります。また、血液が汚れていて、血液のめぐりが悪い場合も、髪質の低下につながります。
美しい髪には、きれいで豊かな血液がまず必要です。

髪は健康のバロメーター

薄毛・抜け毛

  • 髪が細く薄く見えるタイプ ・・・ 血を補おう
  • 実年齢より老けてみえるタイプ・・腎を補おう
  • 頭皮がベタベタするタイプ ・・・ 余分な熱や湿気を取り除く
  • ストレスが多いタイプ ・・・・・肝気の流れをよくする

ぱさつき

 髪がパサパサタイプ・・・血を補おう

髪のトラブル対策には生活習慣と体質の改善

髪のトラブル解消 生活習慣のポイント

腎と血は、くよくよと思い悩む、寝不足が続くといった生活習慣や、食事の栄養不足によって消耗してしまいます。普段の食事を見直し、腎に力を与える黒い食べ物や魚介類、血を補う赤い食べ物を意識してとりましょう。

傷んだ髪に効果的な食材

桑の実、くるみ、黒ごま、松の実、ひじき、きくらげ、わかめ、昆布、はと麦など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です